全身脱毛をすると汗が気になりだした

全身脱毛をしたら、汗をかきやすくなった、汗ジミや体臭が気になり出したということについての説明です。体毛には汗を留めておくという役目があったのはご存知でしょうか。綺麗に脱毛して肌がツルツルになるともちろんその汗を留めておくものはなくなりますので汗は流れます。流れやすくなるということは服にも染みつきやすくなるということです。

さらに臭いの原因はその汗を吸収し、乾燥する際の服からの臭いが一番となります。全身脱毛したがために直接的に体の臭いがキツくなるということはめったにありません。むしろもともと体臭がきつかった人は軽減する方が確率的には高いのです。毛穴に詰まった汚れが原因での臭いであれば綺麗になるのだから軽減するわけです。

原因が分かった上でどうしても気になるという方はなにが大きな原因なのかがわかっているので対策が可能です。自分の体臭ではなく汗の流れを防ぐことや、かきやすい場所にパットをつける、こまめに着替える、制汗スプレーや塗るタイプなどをつかうなどいろいろとできることは多いです。そもそも汗をかくことによってが原因なので緊張したり汗を気にしすぎないことも大切です。それでも気になったりめんどくさいと感じる方もいるとは思いますが全身脱毛をするうえでもメリットとデメリットを自分の中でよく決めてから施術を行うことが大切なので事前にどのような注意点があるのかなどサロンで相談するのも一案です。

不安材料を取り除いてから脱毛にとりかかりましょう。銀座・吉祥寺で医療脱毛のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です