大阪で人気を誇るトイレの水漏れ修理屋さん

リピーター多数の修理屋さん

赤ちゃんにあげるミルクに最適なウォーターサーバー

time 2021/07/18

赤ちゃんにあげるミルクに最適なウォーターサーバー

水道水は消毒するための塩素が使われており、この塩素を使って消毒をすると本来含まれていない物質が水道水に含まれ、ミルクを作る時にお湯を沸かして沸騰させることでその物質は3倍になるため、沸騰させる時には15分間の沸騰を持続させることで物質量を減らせると言われています。因みに、この物質はトリハロメタンと呼ばれている物質で、身体が小さな赤ちゃんには大人以上の悪影響を与えてしまう事になります。そのため、不安に感じる人も多く、ウォーターサーバーを導入して安全な水を給水してミルクをあげたいと言う人が多いのです。しかし、ウォーターサーバーの水と言うのは全てが赤ちゃんにとって最適と言う事ではなく、ミネラル成分が少ない水を選ぶことが大切で、ウォーターサーバーを比較して赤ちゃんのミルクに最適な水を給水出来る製品を選ぶことが大切です。

また、ウォーターサーバーの水は大きなボトルの中に詰められており、装着する時に開封を行って給水が出来るようになります。そのため、衛生面においても安心感が在りますが、給水する部分の掃除などをしておくことが衛生的な冷水やお湯を給水するポイントでもあり、日常的に掃除をすることも大切です。特に、赤ちゃんの身体は小さいため、大人以上にデリケートと言う事からも、常に衛生的な状態にすることが安全な水を給水するポイントでもあり、メンテナンスなどのし易さについても考慮してウォーターサーバーを選ぶことが大切です。

down

コメントする